人気ブログランキング |

表敬訪問 その3

前回に引き続き今回も表敬訪問その3と題して、アップさせていただきます(^^;)

さて3日目となる今日の表敬訪問先は、大船渡市社会福祉協議会様、東海新報様、岩手日報様、大船渡地方振興局様の4団体です。

まずは、大船渡市社会福祉協議会様への表敬訪問へGOです。
訪問者は新沼理事長、金子副理事長、橋爪顧問、三浦青少年育成委員会委員長、山口会計理事、私、大友の6名で訪問して参りました。

訪問先到着後、佐野会長様、平山会計理事兼事務局長様のお二方を交えての表敬訪問スタートです。まずは新沼理事長より、今年の活動方針を話させて頂きました。佐野会長様よりは、昨年、社会福祉協議会様とのコラボレーション企画による「しあわせ どっと こむ」の件でお話があり今年の開催についても、お話がありました。
当団体よりも、熊谷副理事長と地域開発委員会今野委員長の両名が実行委員として参加させていただいております。

             そして最後はお約束の記念写真です(^^;)
d0135362_18352999.jpg


ここでPR!今年の「しあわせ どっと こむ」の参加要項ですが下記の通りです。参加希望の方はお早めにご連絡をお願いします(^^;)
d0135362_18295425.jpg


さてお次は東海新報様への表敬訪問へGOです(^^;)
訪問者は新沼理事長、金子副理事長、橋爪顧問、青少年育成委員会三浦委員長、山口会計理事、私、大友の6名で訪問して参りました。

訪問先の東海新報様は昨年、私共の活動を広くPRさせて頂き何かとお世話になっているところでございます。
さて早速、到着後、鈴木社長様を交えての表敬訪問となり当団体の新沼理事長より今年の活動予定等を一通りお話させて頂きました。鈴木社長様よりは三陸縦貫道一部開通による効果やこの大船渡特有の地域の強みについて郷土愛あふれるお話を頂きました。

         東海新報様、今年もよろしくお願いいたします(^^;)
d0135362_1857526.jpg


さてお次、岩手日報様への表敬訪問です。
訪問者は新沼理事長、金子副理事長、橋爪顧問、青少年育成委員会三浦委員長、山口会計理事、私、大友の6名で訪問して参りました。

訪問先の岩手日報様も何かと日頃、事業の度にお世話になっているところでございます。
大船渡支局の榊局長様にはお時間の忙しいところではありましたが、お時間をとって頂きありがとうございました。今年もよろしくお願いします。

さてラストは大船渡地方振興局様への表敬訪問となります。
訪問者は新沼理事長、金子副理事長、橋爪顧問、総務委員会金野委員長、青少年育成委員会三浦委員長、鎌田専務理事、山口会計理事、私、大友の8名で訪問して参りました。

ちょっと予定より早く訪問先に到着したため、ここで063.gifブレイク(^^;)

    その中での一コマから、血圧測定する理事長(体調管理大事ですからネ)
d0135362_19533540.jpg


さて時間になり、大船渡地方振興局、振興局長の高橋局長様への表敬訪問スタートです。
まずは新沼理事長より今年の活動予定をお話していただき、高橋局長様よりは、若い感性でこれからも活動してもらい、まちづくりに貢献して頂きたいとの意見や外の考えを大船渡に広めていただきたいといった、まちづくりに関するヒントを頂いて参りました。

       最後は記念写真を高橋局長様を交えて撮らせていただきました(^^;)
d0135362_203258.jpg


さて、今回の表敬訪問編はこれで一段落となり、次回は2月例会をアップいたします。お楽しみに(^^;)                             事務局長  大友 聡
# by nakama40 | 2009-02-09 20:07

表敬訪問 その2

今回は前回に引き続き表敬訪問二日目の様子をアップします。

さて今回の訪問先は大船渡消防署様、大船渡商工会議所様、大船渡警察署様の3団体であります(^^;)

まずは大船渡消防署様へ行って参りました。
訪問者は、新沼理事長、橋爪顧問、今野委員長、鎌田専務理事、山口会計理事、私、大友の6名で表敬訪問に行って参りました(^^;)

メンバー集合と共に、まずは大船渡消防署様への表敬訪問です。
署内の応接室に通され早速、大船渡消防署署長であります近藤署長様への表敬訪問スタートです(^^;)
まずは私共の新沼理事長より今年の活動予定やまちづくりに対する思いを話させて頂いたところ、近藤署長様よりは何かイベント等がありましたら前もってのご連絡等があれば出来る限り御協力したいとのありがたい御言葉を頂きました(^_^)v

近藤署長様よりは最近、導入した最新型の消防車の話題、AEDの普及の話題、地元の消防団員の方々の日々の活動の話題等々話して頂き、私達、大船渡市民の生命を守って頂いている活動に私事ながら日々活動して頂いている方々に感謝しなければならないと思いましたm(__)m

次なる表敬訪問先は大船渡商工会議所様への表敬訪問です。
大船渡商工会議所様へは何かと日々、私共(社)大船渡青年会議所の活動に日頃御協力いただいている所でもあります(^^;)
訪問先へは、新沼理事長、遠藤直前理事長、橋爪顧問、濱守会員拡大委員長、今野地域開発委員会委員長、鎌田専務理事、猪股事務局次長、私、大友の8名で訪問させて頂きました。

甘竹会頭様をはじめとする役員の皆様が揃った所で、まずはお約束の名刺交換からスタート!
d0135362_14125057.jpg

d0135362_141546100.jpg


お次は自己紹介とります。新沼理事長から順番に自己紹介となります。
d0135362_1417887.jpg

d0135362_14173493.jpg


そして一通り自己紹介を済ませたのち、新沼理事長より挨拶を述べさせて頂きました。
甘竹会頭様よりは昨年の私共、社団法人大船渡青年会議所の活動を振り返った話題や健康と仕事の両立の話題等々、終始和やかな雰囲気の中、訪問して参りました。
d0135362_14295525.jpg

d0135362_14313517.jpg


さて、ここで午前の部は終了し昼食後、次は本日、最後の表敬訪問先の大船渡警察署への表敬訪問です。
大船渡警察署への表敬訪問へは新沼理事長、遠藤直前理事長、橋爪顧問、濱守会員拡大委員長、私、大友の5名で訪問させて頂きました。

定刻になり、大船渡警察署長の川村署長様との表敬訪問スタート。
新沼理事長よりは昨年の活動の御礼、今年の活動予定を述べさせて頂きました。
d0135362_15514397.jpg


そして話題は昔の大船渡の話に移り、現在のサンリアの所にバスセンターがあった時代の話や現在の盛郵便局に昔は大船渡警察署があった等話などがありました。
というのも川村署長様は昔、大船渡に昭和49年から54年頃まで赴任した事があったとの事で大船渡は馴染みの土地のようです。
d0135362_15543649.jpg


訪問時間も方もあっという間に過ぎたものの、昔の大船渡を知ることが出来た貴重な訪問でした。
          次回は表敬訪問その3をアップさせていただきます。お楽しみに
                                    事務局長  大友聡
# by nakama40 | 2009-02-07 16:03

表敬訪問

今回は先日、一段落した表敬訪問編の様子をアップさせていただきます(^^)/

まずは表敬訪問の1日目。大船渡市長であります甘竹市長様への表敬訪問に行って参りました。

メンバーは新沼理事長、金子副理事長、村上副理事長、橋爪顧問、鎌田専務理事、山口会計理事、私、大友の7名で表敬訪問です。

私事ながら表敬訪問は一昨年、表敬訪問に参加させて頂きましたが、大船渡市長への表敬訪問は初なので、ちょっと緊張気味のスタートです(>_<)

まずは、メンバー一同、無事、市役所前に集合(^^;)

その後、応接室へ通され参加メンバー一同で話をしているところへ甘竹市長がお見えになり早速、スタートです。
まずは、新沼理事長より今年の活動の予定や方針を話させていただき、今年の(社)大船渡青年会議所の、まちづくりに対する思いを甘竹市長様に伝えて参りました。

甘竹市長様にも、まちづくりに関して話して頂き現在、三陸縦貫道をはじめとしたインフラ整備の話題、また私達の大船渡の主要産業でもある水産業に関しては現在工事中の大船渡魚市場の件等々、まちづくりに関して活発な意見交換等をして参りました。

わずか20分ほどの訪問ではございましたが私達の住むまち大船渡の未来像を語り合えた貴重な時間でありました。

            そして最後は、甘竹市長様との記念写真です(*^_^*)
d0135362_1922397.jpg


次回は表敬訪問二日目の様子をアップいたします。お楽しみに(^^;)
                                         事務局長 大友聡
# by nakama40 | 2009-02-06 19:14
一年間に亘りまして、私達JCと想いを共感し合える団体の方々を会報碁石、ホームページでご紹介させてまいりました~絆~ですが、いよいよ今回が最終回となりました。
最後を飾っていただくのは、国際ソロプチミスト大船渡の会長甘竹恵子さんです。
今回は最後ということもあり、大船渡JCの遠藤博幸理事長にも参加していただきました。
d0135362_17445898.jpg

それでは、インタビューしてまいります!
西山: 普段、どういう活動をされていますか?
会長: ソロプチミストは、女性と女児の生活の向上を使命としています。1番は困っている自立する為の女性を見つけ出すこと。手探り状態でやっています。自分が働かないと生計が成り立たないという人たちを資金などで助け出そうという目的があります。皆さんへのお願いなのですが、そういう人達がいれば教えていただければと思っております。出来るだけ私達が力になろうと考えております。 また他に、富美岡荘の訪問、学童クラブにバザー品の協力などの活動も行っています。
例会は毎月18日です。土日、祝祭日と重なった場合は翌日の月曜日に行っています。

遠藤: ソロプチミストが生まれた経緯、歴史など簡単に教えてください。
会長: 国際ソロプチミストは、1921年アメリカ、カリフォルニア州オークランドで、80名の職業を持つ女性によって結成されました。日本では1960年に最初のソロプチミストクラブが認証されました。
そして大船渡では来年15周年を迎えます。もともと盛岡でソロプチミストの会員となって入っていた故鵜浦哲子さんが、その後花巻に移籍され、それから鵜浦さんを中心にして大船渡に作りました。初めは1人1人ずつ説得して歩きまして、30名でスタートしました。今、当時のことを思うとよく作ったなと思います。

新沼: ソロプチミストに入って一番の思い出は何でしょうか?
会長: 私自身としましては、やはり大会ですね。大会に出掛けますと、凄く素晴らしい女性が多数いる、ということに感激しています。会議の運営の仕方を含め、すべて大船渡では味わえないことがありますね。
  女性だけでも、組織の中で皆自分の意見をおっしゃいますし、うまく纏められている議長さんを見るとすごいなと思いますね。
d0135362_1748359.jpg


西山:会長さんとして苦労されている点があれば教えてください。
会長:メンバーの皆さんがしっかりやっていただいているので、何もないのですが・・・
それでも、やはり新入会員の増強ですね。

遠藤:我々も同じです。
会長:JCで活動された女性メンバーの方、ソロプチの方でもお待ちしております。

新沼:同じ「まちづくり」を行う団体として一緒に、何が出来ると思いますか?
会長:4年前の10周年のときに会議所に500名の方に集まっていただき「地球のステージ」をやりました。その時はPTAの方々にも参加していただきました。
 今後、例えばその「地球のステージ」のような青少年育成を含めてコンセプトが一致すれば、何か一緒に出来ることがあるのかなと思いますね。 もし私たちが企画するときにはお声掛けさせていただきたいと思っています。

遠藤:JCで一番近いところといえば「青少年育成」とか「環境問題」かも知れないですね。次に市政に求めるものがあれば、教えてください。
会長:母親の立場で言わせて頂ければ、子育て支援。もっと若いお母さん達には食育を含めて勉強してもらいたい。市でももっともっと講師を招いての勉強する場を提供して頂き、支援して欲しいと思っています。
d0135362_1750574.jpg


遠藤:現在のJCのイメージを教えてください。
会長:昨日、ソロプチミストの理事会がありましたのでメンバーにJCのイメージを聞いてみました。意見をまとめて見ますと、良い点は団結的で行動的という点。 辛口な点を言わせて頂きますと,JCさんは6団体含めての話の中で他の団体に比べて壁があり、協力的でないというイメージが強いようです。
何かやる時に、もう少しお互いに声掛けが出来て、連携出来ていければいいなと思います。

遠藤:ご助言頂きまして有難うございました。厳粛に受け止め、今後の我々の何かの気づき、きっかけとさせて頂ければと思います。
会長:私達にでもお手伝いできることがあれば是非協力させていただきたいと思います。町おこしのためにも・・・。

遠藤:有難うございます。それでは、来年の抱負を簡単にお願いします。
会長:来年は15周年になりますので何か事業が出来たらとメンバー内で考えているところです。いろいろな話がちらほら出てきています。

西山:私達のスケジュールをお送りして、出来ることであれば、お互いに調整してご協力できればと思います。有難うございます。
いろいろなメッセージを頂戴して参りましたが、最後に何かございましたらお願いします。
会長:先日、リアスホールが完成しました。せっかく出来たのですから、何かイベントがある時はお互いに出来るだけ活用していかなければ、と思っております。また、私達も年に1,2回でも労力奉仕のような形でも伺って磨いたり出来れば、より意識的に大事にしなければ、と思う部分もあるのではないでしょうか。

遠藤:環境問題と一緒にそれに付随した講演などもリアスホールで行える可能性もありますしね。
会長:そういう事を含めて、何かあったら声かけてください。

新沼:本当に嬉しいお言葉、有難うございます。
d0135362_1754343.jpg


休日のお忙しい中、ルームまで足を運んでいただき快くインタビューに応じて頂き有難うございました。
      広報委員会 新沼宏貴・西山貴記・遠藤博幸
# by nakama40 | 2008-12-21 17:56
昨年、住田町で開催された「気仙地区の青年団体交流会」が
今年は11月17日に陸前高田の地で行われました。
d0135362_0461068.jpg

当LOMからは、大和田秀明さん、新沼崇久君、村上卓志君、
今野義也君、そして不肖ハシヒロの5名が参加しました。
(ちなみに大和田さんは他団体からの参加でもあります。)

構成団体というと
大船渡商工会議所青年部(通商 大船渡YEG)
陸前高田商工会青年部(今年が40周年!!)
住田町商工会青年部
気仙地区法人会青年部
(社)陸前高田青年会議所
盛商工会青年部(大和田さんが会長経験者!)
北里大学のサークル等
そして、我々(社)大船渡青年会議所です。

毎回、北里大学の学生さん方が、余興をしてくれますが、
今年もまた、珠玉のステージでした。

まずは「ジャグリング同好会」の華麗な演技。
動きが速すぎて、携帯電話のカメラでは捉えられませんでした。
ボールジャグリング、デビルスティック、ディアボロ、ルミカポイ。
女の子の二人の初々しい進行と、溌剌とした演技に
会場も大いに盛り上がりました。
なんか、眩しい感じがしたのは私だけでしょうか?

そして、各団体の自己紹介。
陸前高田JCでは、世界エイズデーの11月23日に、恒例のイベントを開催。
保健所さんとのコラボも然る事ながら、高校生や大学生のバンド出演等も◎。
さらに、気仙地区法人会青年部では、来年に盛岡市で開催される
全国大会の副主幹を控えております。
こっちは私も役員なので、他人事ではありません。

場が落ち着いたところで、余興第二弾。d0135362_0463543.jpg
学生の星野裕矢君がギター片手に弾き語り。
あまりの巧さに会場も騒然。
それもそのはず、彼は毎週土曜日に盛岡でLIVEを行う他、すでにCDも出版。
今日は曲目のチョイスもあって、盛り上がりました。
ステージを降りても、とあるテーブルでは大盛り上がりでした。

それにしても、それぞれ自分を表現することに躊躇なく、一生懸命でした。
自分が大学に行ってた頃って、どうだったかなぁ・・・、
と、遠い昔に想いを馳せつつ、愉しい夜は更けゆくのでした。

勿論、他の団体のみなさんとの交流もいつも通りに。
そして、閉会後には、交流が足りなかった(事にした)面々はそれぞれ、続きを求めて・・・。

以上 臨採記者のハシヒロがお届けしました。
# by nakama40 | 2008-11-18 00:45